働き方について

新卒未経験のインフラエンジニアが取得すべきたった1つの資格とオススメ本

新卒未経験のインフラエンジニアが取得するべきたった1つの資格

「システムエンジニア(SE)」というとHTMLやCSS、C#などのコードを書くのに対し、インフラエンジニアがコードを書く機会はさほど多くはありません。

業務内容が若干漠然としているため、「どんなことを勉強すれば良いの?」「何の資格がオススメなの?」と、最初は分からない方も多いはず。

 

そんな方のために、新卒未経験でインフラエンジニアに就職し、2年間勤務した私が

かつての私のように新卒未経験でインフラエンジニアに就職する方が取得するべきたった1つの資格を紹介します!

「するべき」と書いてありますが、あくまで個人的な意見であることはご了承くださいね。

 

早速回答から言ってしまいましょう。

新卒未経験のインフラエンジニアが取得するべきたった1つの資格、それはMTA(マイクロソフト テクノロジー アソシエイト)です。

 

MTA(マイクロソフト テクノロジー アソシエイト)ってどんな資格?

MTAはその名の通りMicrosoft社公式の資格です。

技術者として働くための基本的な知識を習得することができます。

Microsoftの資格には様々な専門に特化した□がありますが、このMTAは全ての資格の土台となるものです。

受験による年齢制限や学歴当の制限もないので、新卒の方はもちろん学生も受験することができます。

 

MTA(マイクロソフト テクノロジー アソシエイト)はどうやって勉強するの?

MTAは公式問題集が発売されています。

私が受験した時にも公式問題集を使って勉強していました。

>>【MTA公式サイト】MTA受験対策問題集

 

MTA(マイクロソフト テクノロジー アソシエイト)の受験方法は?

MTAは全国各地の試験会場で受験することができます。(詳細はオデッセイの公式ページをご確認ください)

>>【MTA公式サイト】MTAの試験会場を探す

 

受験はCBT方式(コンピューターを利用して受験を実施する方式)です。

問題は一部入力もある選択問題式で、即座に回答できない問題や、見直しをしたい問題には「後で見る」マークをつけることもできます。

試験管の合図の後は自分のペースで問題を進めるスタイルなので、人によって受験時間に差はあるものの、大体1時間で終了します。

受験料は社会人の方で1科目12,960円(税込)、学生のカは1科目7,560円(税込)です。

 

【受験体験】MTA(マイクロソフト テクノロジー アソシエイト)の資格取得は難しい?

IT初心者向けの資格ではあるので、難易度はあまり高くないと言われているものの、

当然ですが、何も勉強しない状態で受験して合格できるほど簡単ではありません。

 

実は私、MTAの受験は2

「結構不安だなあ…」という状態で受験した時には案の定落ちました 笑

その後同じテキストを2~3週して、大体テキストに書いてある問題の9割以上は合格できる状態で受験し、合格しました。

 

新卒未経験のインフラエンジニアにオススメの本

「小悪魔女子大生のサーバエンジニア日記」

IT未経験の方が一番最初に躓く関門は何かというと、間違いなくIT用語。

普段は聞きなれない言葉で似たような言葉も多いし、IT用語はなぜか3文字略称のものが多いので、最初はめちゃくちゃ混乱します。

 

そんな単語の勉強にはこの「小悪魔女子大生のサーバーエンジニア日記」という本がオススメ。

MTAの教科書も分かりやすいといえばわかりやすいですが、中にはいまいち内容が理解できないこともしばしば。

そんな時にオススメなのがこの本です。

 

新卒未経験のインフラエンジニアにオススメの単語サイト

分からな単語はここで調べよう!「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

先程オススメ本紹介でも言ったように、新卒未経験のインフラエンジニアの方が最初にやるべきは基本的な単語を覚えること!

 

とはいえ、一通り基本的な単語の知識を身に付けても、実務を通してどんどんと新しい単語に出会うのがITの世界です。

そんな時に最高に便利なのがこの「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

私も実務中に超超超お世話になってきたサイトで、とにかく説明が超絶分かりやすい。

 

IT用語は「1つの単語を調べたらその単語の説明に書かれている単語の意味が分からなかった」という堂々巡りが頻発するんですが

このサイトを使えばそんな堂々巡りは基本的に発生しません。これが本当にありがたい~~~。

 

個人的にこのサイト以上にIT用語を分かりやすく説明しているサイトはないと思ってます。

 

新卒未経験のインフラエンジニアが取得すべきたった1つの資格とオススメ本まとめ

さて、今回は実際にインフラエンジニアとして2年間勤務してきた私が

新卒未経験のインフラエンジニアが取得すべきたった1つの資格とオススメ本を紹介しましたがいかがだったでしょうか?

 

取得するべき資格:MTA(マイクロソフト テクノロジー  アソシエイト)

オススメ本:小悪魔女子大生のサーバエンジニア日記

 

何度も口うるさく言うようですが、とにかくまず最初にやるべきことは基本的な単語を覚えることです!

インフラエンジニアは新卒~若手の期間は実務を通して学んでいくことが多いし、

実際のシステムを触った方が理解できることが多いので、まずは単語をしっかり勉強しておきましょうね!

単語を知っているのと知らないのでかなり業務効率は変わってきますよ。

 

それでは!

ABOUT ME
さやな
1993年生まれ。新卒未経験でIT企業のSEとして就職するも、メンタルずたぼろになり約2年で退職。好きな時に好きな場所で、好きなことがしたくてフリーランスになりました。コスメと写真と音楽と旅行が好き。