海外

絶対行くべき!クイーンズタウンの「Fergburger(ファーグバーガー)」で世界一のバーガーを食べよう!

こんにちは、さやにむです。

クイーンズタウンに旅行に行ったら絶対に食べなければいけないグルメといえば「Fergburger」というバーガー屋さんのバーガーですよね。

ニュージーランド旅行の際にお店に実際に行って食べてみたところ、世界一と言われるのも頷けるくらいに美味しかったーー!!!

そこで今回はこの「Fergburger」について待ち時間・注文方法も含めて詳しく紹介&レポしていきます!

行列はすごいけど、並んでも絶対に食べる価値のあるグルメだからクイーンズタウンに行く人は絶対行ってね!!!!

クイーンズタウンの有名グルメ「Fergburger(ファーグバーガー)」

「Fergburger」のバーガーが世界一と言われる理由

「Fergburger」のバーガーは世界一とも言われています。

2015年、アメリカのニュースメディアに「ニュージーランドで世界一のバーガー?もしくは世界一か?」というタイトルで「Fergburger」が取り上げられたことがきっかけだそう。

写真引用:CNN travel

本文:Best burger joint in New Zealand? Or the planet?

パリに行ったらエッフェル塔を必ずチェックするように、ファーグバーガーはクイーンズタウンの中で必ず行かなければいけない場所になった。

なんて書かれちゃったら、そりゃ誰もが気になって仕方なくなりますよね…!

「Fergburger」のお店のアクセス・営業時間は?

「Fergburger」のお店はクライストチャーチの街中にあります。

クライストチャーチの街自体がこじんまりとしているし、「Fergburger」のお店の前には常に人だかりができているので、かなり見つけやすいのではないかな~と思います。


営業時間は8:00~翌朝5:00、なんとほぼ24時間営業!ひええええぇぇぇ

「Fergburger」はとにかく日中は行列が絶えないことで有名なお店なので、できるだけ並ばずに食べたい!という方は深夜~早朝に向かってみると良いかも…?

「Fergburger」は待ち時間がとんでもない!?

さて、そんな「Fergburger」の行列の状態を実際に私が行った時の写真と共に紹介しましょう!

お店に入る前から驚かされるお店の周りに群がる人&行列の量!通りのベンチにも…

お店の外にある食事スペースにも…

もちろん店内も溢れんばかりの人、人、人!!!!

クライストチャーチの街は比較的小規模なのに、どこにこんな人がいるんだと疑ってしまうくらいに「Fergburger」にはお店が溢れています。

滞在中に何度も「Fergburger」のお店の前を通る機会がありましたが、常にお店の周りには人が溢れていて、みんな寒い中でも全く離脱することなく列に並んでいました。

ちなみに私たちは注文までに待ち時間が大体15分程度、オーダーしてからバーガーが完成するまでに15分程度と計30分程度で済みましたが、普通は食べるまでに1時間程度の時間はかかるそう。

平日の12時頃にお店に向かったにも関わらずこの程度の待ち時間で済んだのは、かなりラッキーだったみたいです。

「Fergburger」のバーガーを食べる時には、時間に余裕を持ってお店に向かうことをオススメします!

「Fergburger」のメニューと注文方法紹介

お店で列にならんでいると店員さんがメニューを渡しにきてくれます。

それぞれのメニューの下にどんな具材が使われているかも書かれているので、苦手な食材がある人はチェックしておくと良いでしょう。

1番有名なメニューは左上に書かれている「The Fergburger」11.90$

ニュージーランドのお肉とレタス、トマト、玉ねぎとソース(タルタルソースみたいな感じでした)という王道具材です。

トッピングでチーズを付けるか、チーズとビーフを更に1枚追加するか選べるみたいです。

注文は店内に入ってする左側にあるレジで。

注文後には番号と完成までの待ち時間が書かれたレシートが渡されます。

バーガーが完成したら、このレシートに書かれた番号がお店の上部にあるモニターに映し出される仕組みになっています。

レシートはバーガーの受け渡しの時にチェックされるので、財布にしまわずそのまま手にもっていましょう。

レジ横では店員さんがバケツリレーのごとくバーガーを作り続けていました!迫力ある!!

「Fergburger」の店内にはカウンター席が4席程度と、10人程度が並んで座れるソファー席があります。

私たちがタイミングよく店内の席が空いてくれたので座って完成を待つことができましたが、基本的に席はどこも満席なので立って待つことになったり、別の場所で食べる可能性が高いと思います。

人混みの中で食べるのが好ましくなければ「Fergburger」からは多少歩くものの近くに湖もあるので、湖を眺めながらバーガーを食べるのも良いかもしれません!

クライストチャーチの世界一バーガー「Fergburger」を実食!

15分待ったところで待望のバーガーが完成~~~!

「バーガーといえば!」ということで今回はポテトとコーラも注文しました。

まず手にとって驚くのはバーガーの大きさ!

人の顔の大きさくらいあるんではなかろうかと思えるほどビックサイズ!

マックのチーズバーガーの倍はあるんじゃなかろうかと思えてしまう重量感もすごい…

中身がこぼれないように、持ちやすいように工夫されたパッケージを開けてご対面!

分厚いパンとそこに挟まれた見た目からして絶対美味しいお肉…!うう…、美味しそう…!

1口食べたところでは具にありつけず、3口たべたところでようやくお肉に到達!!

「めっちゃ肉肉しい!!!!うんま~~~!!!」

もうほんとに感動的にお肉が美味しい(;ω;)

私は脂っこいのが苦手で、焼肉なんかを食べてしまうと気持ち悪くなったり胃もたれしたり…というタイプなんですが、「Fergburger」のお肉は全く重たく感じませんでした。

一緒に入ってる野菜もみずみずしくて食感も良いし、肉肉しすぎなくさせてくれて最高…!

しかもこの具材を挟んでるパンも最高に美味しい!

パサパサした口の中の水分を持っていくパンじゃなくて、旨味がぎゅっと込められた感じ!

値段は11.90$(1$=70円とすると850円弱)と安くはないけれど、これだけのボリュームと美味しさを考えれば食べて満足しかないグルメでした!

「Fergburger」の系列店「FergBaker」のパンもオススメ

「Fergburger」のお店の隣には系列店のパン屋さんとジェラート屋さんがあります。

私たちが訪れた時は冬だったので、ジェラート屋さんは人があまりいませんでしたがパン屋さん「FergBaker」はバーガーに劣らないほど大人気!

「FergBaker」の営業時間は6:30~翌朝4:30と、こちらも「Fergburger」と同様にほぼ24時間営業状態。

クイーンズタウンでの朝食に「FergBaker」のパンを選んではいかがでしょうか?

クイーンズタウンに行ったら「Fergburger」のバーガーを食べるべし!

食べるまでにはかなりの時間を要する「Fergburger」のバーガー。

とはいえその行列も頷ける美味しさなのでクイーンズタウンに行ったらここのバーガーを食べずに帰国するのは本当に損でしかないですよ!!

営業時間も長いので、時間が空いたときには必ず行くようにしましょう!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

ABOUT ME
さやな
1993年生まれ。新卒未経験でIT企業のSEとして就職するも、メンタルずたぼろになり約2年で退職。好きな時に好きな場所で、好きなことがしたくてフリーランスになりました。コスメと写真と音楽と旅行が好き。