ブログ運営

30記事達成!文章が苦手でもブログを書き続けられられた理由を考えてみた

こんにちは、さやにむです。

2018年5月15日からブログを書き始め、この度、見事さやにむの「人生の100リスト」の中の1つにあった「ブログ記事30記事突破する」を達成致しました~~!

私は「昔からブログや日記をよく書いていた」とか「文章を書くことや読書が前から好きだった」というタイプではありません。

どちらかというと文章を書くことが苦手な私ですが、30記事無事書き続けることができました!(拍手)

そこで今回は「どうして私でも30記事書き続けられたか?」「30記事書くまでに何をしてきたか?」ということを振り返ってみようと思います。

文章を書くのが得意じゃない私でも30記事書き続けられた理由

既にお話したように私は文章を書くのが得意なわけではありません。

でも、そんな私がどうして30記事書き続けられたのかなぁと自分自身で振り返ってみると

  • ブログは書き続けると決めていた
  • 書く習慣をつけることだけに集中した

という2つに尽きるかなぁと思います。

ブログは書き続けると決めたいた

「ブログは鉄棒にぶら下がっているようなもの。

途中でやめていく人が多いから、続けているだけですごい。」

多くのブロガーさんがお話されているこの言葉を私はいつも忘れないように頭の片隅に入れるようにしています。

実は私には今まで生きてきた中で「これはやりきった!」といえることがほぼありません。

いつも途中で都合の良い理由をつけて辞めたり、諦めてきました。

「自分は○○をやってきました!」「△△を頑張りました!」と堂々と言える人が羨ましくて、いつもどこかで引け目を感じていたんです。

だからこそ、途中で書けなくなることもきっとあるだろうけど自分の意志で始めたブログくらい、ちゃんと続けていこうと決めています。

たかが30記事で大袈裟だかもしれませんが、まずは30記事続けられた自分に拍手!

書く習慣をつけることだけに集中した

「ブログは続けるんだ」という意志もありますが、「書く習慣をつけることだけに集中した」というのも記事を更新し続けられた理由の大きな1つだなぁと感じています。

nimuLogは、2018年5月にブログを立ち上げてから約1ヶ月で30記事に到達することができました。

最初は「頑張って更新するぞー!」と意気揚々としていた私ですが、ブログを始めただけで文章が突然上手くなるわけでもありません。

なかなか言葉が出てこなくて、文章を書いている途中で脳みそが力尽きてしまうことも多々….。

できるだけ更新率は高く保ちたい気持ちもありましたが、あまりにも書くことに慣れな過ぎて「このままじゃ続けられないぞ..」と直感的に感じました。笑

  1. ちゃんとした記事を完成させて
  2. 毎日記事を更新する

という2つの要素を一気に満たそうとするのは私にとってなかなかハードルが高かったんですね。笑

そこで私は「記事が完成してなくても上手くかけなくてもリライトするからOK!」「まずは毎日書いて更新することを優先しよう!」と決めました。

その結果、ブログ記事はほぼ毎日更新・書く習慣もついて約1ヶ月で30記事更新することができました。

30記事までにやったこと・やらなかったこと

30記事までに私が具体的にやってきたこととやらなかったことの行動整理です。

やったこと

  • 各ASPの登録
  • ヨメレバ、カエレバの設定
  • Google アナリティクスの設定
  • Serch Consoleの設定

やらなかったこと

  • 各ASPの報酬確認
  • Google アナリティクスのチェック・解析
  • Search Consoleのチェック・解析
  • アイキャッチの設定

30記事ブログを書き続けるために心掛けたこと

30記事書き続けるために心掛けていたことがいくつかあるので紹介します。

ネタを仕入れる

書くネタがなくて困っていた時には本を読んだり、映画を見てネタを仕入れました。

作品の感想や考えたことを記事にしてアップしていきました。

>> もう頑張れなくて限界なら夏生さえりさんの「今日は、自分を甘やかす」がオススメ

>> ヒュー・ジャックマン主演「グレイテスト・ショーマン」が良かったので感想書くよ

ネタを発見する

自分が使っているガジェットやサービスの中でネタになりそうなものはないか見直しました。

>> @cosmeはもう古い!?コスメの口コミならアプリ「LIPS」が最強すぎる!

>> Suica利用者ならVIEWカードがオススメ!オートチャージを利用してお得に電車代を節約しよう!

30記事ブログを書き続けた変化

この30記事更新するだけでも、実は自分の中で結構大きな変化がありました..!

ネタを無意識で探せるようになってきた

最初の頃はほんと~~~に苦労していたブログのネタ探し。

本を読んだり映画を見てみたり、意図的にブログのネタになりそうなことをしていました。

でも、30記事更新していく途中で意図的にブログのネタになりそうなことをしなくても「あ、あれもネタになりそう」「これもネタになるかも!」と気付くことが多くなりました。

「ネタを作る」のではなく「ネタを見つける」ことができるようになってきたんです。

毎日何かしらブログを更新しようと心掛けて「何かネタになることはないかな~」と常にアンテナを張っていたからなのかな?と思います。

文章が書きやすくなった

文章が苦手な私ですが、30記事ブログを更新していく中で徐々に文章が書きやすくなっていきました。

今までは書こうと思っても言葉が浮かんでこなかったり、そもそも書く内容が浮かばなかったりというとこが多くかったんです。

でも、ここ最近では「気付いたら2000字近い文字数書いていた」ということも!

文字数が全てではないですが、言葉がスラスラ出てくるのってやっぱり嬉しい。

こんな風に文章が書きやすくなったのは、記事の更新はしなくても下書きに文章を書いたり、iPhoneのメモ帳に文章を書いたりと、毎日何かしら文章を書いていたからだろうなぁと思います。

50記事更新までにやること・やりたいこと

次なる目標はブログを50記事更新することです。

50記事更新達成するまでにやることとやっておきたいことをここでまとめておきたいと思います。

1. 記事のリライト

「書く習慣を身に付ける」ことを優先しまくったがために、書き途中のままで終わってしまっている記事もかなり多くあります。笑

書くことにもようやく慣れてきたので、まだまだ量をこなすことに重点を置きつつ、ブログ全体でちょっとだけ質の向上も目指していきます。

新規記事の更新率はもしかしたら今までよりかは落ちてしまうかもしれませんが、引き続き毎日更新を意識しつつ頑張りたいと思います。

2. アイキャッチ画像の設定

「記事更新してアイキャッチ設定してないんかーーーい!」って感じですが、してません。

さすがに味気ない感じがすごいので、アイキャッチの設定も50記事までに全部したいと思います。

おわりに

以上、30記事更新記念を振り返っての自己分析・総括でした。

正直「書く習慣をつけることを優先」することで、中途半場な記事が多くなってしまったことは良いことなのか悪いことなのか分かりません。

でも、自分の中では書くことに対する抵抗感みたいなものが解消されたのは事実なので結果オーライ!(リライト頑張ろう)

次なる50記事更新を目標に、これからもマイペースに投稿していきます!

さやにむ
さやにむ
いつもありがとうございます!これからもよろしくお願いします!
ABOUT ME
さやな
1993年生まれ。新卒未経験でIT企業のSEとして就職するも、メンタルずたぼろになり約2年で退職。好きな時に好きな場所で、好きなことがしたくてフリーランスになりました。コスメと写真と音楽と旅行が好き。